コラーゲンTEA
                   
collagen tea



 

コラーゲンTEA

●ローズヒップコラーゲンTEA ●ココアコラーゲンTEA ●青汁コラーゲンTEA

●マサライ茶コラーゲンTEA ●アールグレイコラーゲンTEA
●ローズヒップコラーゲンTEA

■生産国:日本
■原材料内容:ローズヒップパウダー・カルシウム・甜菜糖・マリンコラーゲン
■ローズヒップコラーゲンティーについて・・・・

体の構造を作るタンパク質には、細胞と細胞をつなぐ接着剤の役割をするコラーゲンタンパク質と細胞の中に留まって細胞を元気にする非コラーゲンタンパク質の2種類があります。元気で若々しい毎日をおくるにはタンパク質が充分に補給され、古いタンパク質が分解され体内のタンパク質が次々と新しいタンパク質に入れ替わることが大事です。(新陳代謝と呼ぶ)私達の体を構成するタンパク質のうち、約1/3をコラーゲンが占めているといわれます。コラーゲンは、髪の毛、皮膚、骨、爪、血管、内臓などほぼ全身の細胞と細胞をつなぎ止め、支えている体の土台になる物質で、生きている細胞を活性化するための必要なタンパク質です。加齢と共にコラーゲンも老化をします。また新しいコラーゲンを作ろうとする作用も衰え始めます。
コラーゲンは不足すると様々な障害を引き起こす原因を作ります。

♪ビタミンCが豊富なローズヒップに、コラーゲンにカルシウムも入ってコラーゲンとカルシウムが入って機能性を高めたドリンクにしました。TEAタイムを楽しみながら美容にも健康にも気を使っている方にもおすすめ。ホットはお湯に溶かして・アイスは水でシェイクし溶かした上で氷をのせて飲んでください。

※コラーゲンは多めにとっても副作用の心配はありません。よほど大量に摂取した場合、ごくまれに、かゆみ、しびれなどの症状がでます。

ローズヒップ・コラーゲンの効能

ローズヒップ・・・ビタミンCの爆弾といわれるほどにビタミンCが豊富なローズヒップ。肌の新陳代謝促進、 美肌・美白効果、ホルモンバランスを整える、 老化防止、 生理痛・生理不順の症状緩和、 免疫力アップによる風邪や感染予防・健康促進 妊娠中の栄養補給 など、さまざまな効能・効果が期待できます。

コラーゲン・・・紫外線やストレス、栄養バランスの乱れの要因が重なると、コラーゲンの劣化スピードは加速してしまいます。40歳を過ぎた辺りから急激にコラーゲンが減少するので、シワやシミ、たるみの出やすい肌になってしまいます。特に肌の中は約70%がコラーゲンでできています。このコラーゲンが劣化すると、即肌の老化に繋がってしまうのです。また体の組織にもその影響は出てきます。そのため、コラーゲンは意識的に摂取していく必要があります。コラーゲン配合の化粧品は表皮の角質層に潤いを与える一時的な効果はありますが、真皮まで到達させるためには飲用するのが効果的です。

★コラーゲンの生成にはビタミンCが不可欠な成分であるため、ローズヒップを取り入れることによって間接的にコラーゲンの生成にも貢献できます。同時に摂取すれば美肌効果は倍増ですね!

■コラーゲン豆知識・・

コラーゲンはそのままでは水に溶けませんが、長時間水と加熱すると、ある温度で水に溶ける構造に変わり、液中に抽出されます。これをゼラチンといいます。形は違いますが、同様のことは煮こごりやすじ肉の煮込み、豚骨スープなど、日常の調理でも実践されています。したがってコラーゲンを多く含む食品を食べる ことと、ゼラチンを何らかの形で摂ることは、同じ意味なんです

■ローズヒップコラーゲンティーで・・

<飲み方>

スプーン3杯に200ccのお湯(水)でよくかき混ぜ 、シェーカーもしくは泡立て器でよくかき混ぜてお飲み下さい。ホットでもアイスでも美味しくいただけます。ミルクでまぜてもOK♪

<簡単!コラーゲンゼリー>

上の手順で溶いたあと、容器にいれ冷蔵庫で冷やすと、簡単ゼリーの出来上がり!
お湯ではなく、牛乳にするとミルクプリンに!
<イチゴ&ローズヒップの美肌フルーチェ>
材料:イチゴ適量、水300cc、ローズヒップコラーゲン10g、乳清(ホエー)50cc、練乳大さじ4、蜂蜜大さじ4
1.作り方: 1k 苺を潰して練乳をかけておく。
2.コラーゲンを熱湯で溶かしかき混ぜ、50℃位の人肌に温めた水に入れ、蜂蜜も入れよーくかき混ぜる。
3.2に1の苺と乳清を入れ、氷水でボールを冷やしながらヘラでゆっくりかき混ぜる。苺が浮いてこなくなったら、
容器に入れ冷蔵庫でよく冷やす。
:::甘さはお好みで足してください。ホエーは、200gくらいのヨーグルトを一晩水切りすればOK。ゼラチンは沸騰直前くらいの状態にし、よくかき混ぜ溶かしてください。冷やしてゼリー状になるまではけっこう時間がかかります。甘味料は練乳等お好みのもので。
お菓子作りにも役立ちます♪飲むだけじゃなく、マイレシピを作ってみてください!
●ココアコラーゲンTEA
■原産国:日本
■原材料内容:ココアパウダー・マリンコラーゲン・カルシウム・甜菜糖
■ココアコラーゲンティーについて・・・・

ココア・・・ココアに含まれているカカオポリフェノールは、インフルエンザが体内に進入するのを防いだり、ガンや
動脈硬化の原因となる活性酸素を抑える働きがあります。また、ココアにはリグニンという成分が含まれ、これがコレステロールを低下したり、血圧を低下させます。そして、ココアは成分の半分近くが食物繊維なので、整腸作用があり便通もよくします。そのほかにも、ピロリ菌を死滅させるので胃潰瘍を予防したり、虫歯菌を抑えたりもしてくれます。ココアは、脳を活性化させたり、疲れたときにリラックスさせてもくれる健康的な飲み物のひとつです。

コラーゲン・・・紫外線やストレス、栄養バランスの乱れの要因が重なると、コラーゲンの劣化スピードは加速してしまいます。40歳を過ぎた辺りから急激にコラーゲンが減少するので、シワやシミ、たるみの出やすい肌になってしまいます。特に肌の中は約70%がコラーゲンでできています。このコラーゲンが劣化すると、即肌の老化に繋がってしまうのです。また体の組織にもその影響は出てきます。そのため、コラーゲンは意識的に摂取していく必要があります。コラーゲン配合の化粧品は表皮の角質層に潤いを与える一時的な効果はありますが、真皮まで到達させるためには飲用するのが効果的です。

■ココアコラーゲンティーで・・

<飲み方>
スプーン3杯に200ccのお湯(水)でよくかき混ぜ 、シェーカーもしくは泡立て器でよくかき混ぜてお飲み下さい
ホットでもアイスでも美味しくいただけます。ミルクで混ぜるとミルクココアに♪マシュマロを浮かべても♪
<簡単!コラーゲンゼリー>
上の手順で溶いたあと、容器にいれ冷蔵庫で冷やすと、簡単ゼリーの出来上がり!
お湯ではなく、牛乳にするとミルクプリンに!

<キャラメルコラーゲンココア>
1)小鍋にコラーゲンココア大さじ1強を入れ、熱湯小さじ2を加えて練り混ぜます。
2)別の小鍋に牛乳200mlと市販のミルクキャラメル3個を入れて温め、ミルクキャラメルを溶かします。この時ふっとうしないように注意!
3)1)に2)を注いでよく混ぜればできあがり♪
●青汁コラーゲンTEA
■生産国:日本
■原材料内容:大麦若茶・マリンコラーゲン・エキナセア・甜菜糖・クエン酸・柚子パウダー・カキ貝
■青汁コラーゲンティーについて・・・・

青汁とは、本来豊富にビタミンやミネラルが含まれた生の緑黄色野菜などの緑の葉っぱや野草などをすりつぶしたものを搾り出してできた汁。材料の違いによってケール青汁・緑茶青汁などのさまざまな青汁の種類があります。そのほとんどが、豊富なビタミン、ミネラル、食物繊維を含んでいるので、ダイエットをしている方にも足りなくなりそうなビタミン・ミネラルや食物繊維を青汁を摂取するだけで気軽に補充できます。
そんな健康に良い青汁とコラーゲン。健康な体を目指す方にオススメです。

♪ホットはお湯に溶かして・アイスは水でシェイクし溶かした上で氷をのせて飲んでください。柚子粉がはいった大変飲み安い青汁です。濃厚で抹茶なような味わいです。ホットミルクと混ぜると本格的なスープ味になり朝食になります。

※コラーゲンは多めにとっても副作用の心配はありません。よほど大量に摂取した場合、ごくまれに、かゆみ、しびれなどの症状がでます。

青汁・コラーゲンの効能

青汁・・・青汁には様々な栄養素が他の食品に比べて多く含まれています。青汁の原料によって含まれる栄養素は様々なのですが、一般的な栄養素としてはビタミンA、ベータカロチン、ビタミンC、葉緑素、カルシウム、食物繊維などがあり、栄養源としての食品としてはかなり優秀です。

コラーゲン・・・紫外線やストレス、栄養バランスの乱れの要因が重なると、コラーゲンの劣化スピードは加速してしまいます。40歳を過ぎた辺りから急激にコラーゲンが減少するので、シワやシミ、たるみの出やすい肌になってしまいます。特に肌の中は約70%がコラーゲンでできています。このコラーゲンが劣化すると、即肌の老化に繋がってしまうのです。また体の組織にもその影響は出てきます。そのため、コラーゲンは意識的に摂取していく必要があります。コラーゲン配合の化粧品は表皮の角質層に潤いを与える一時的な効果はありますが、真皮まで到達させるためには飲用するのが効果的です。
★体の調子を整え、中からきれいになれる青汁コラーゲンティー♪
■青汁コラーゲンティーで・・

<飲み方>
スプーン1杯に200ccのお湯(水)でよくかき混ぜ、シェーカーもしくは泡立て器でよくかき混ぜてお飲み下さい。
ホットでもアイスでも美味しくいただけます。ミルクでまぜてもOK♪
<簡単!コラーゲンゼリー>
上の手順で溶いたあと、容器にいれ冷蔵庫で冷やすと、簡単ゼリーの出来上がり!

<美味しい!青汁スープ>
材料:青汁コラーゲンティースプーン1杯・ミルク200cc、塩コショウ適量
沸騰させたミルクに青汁コラーゲンティーをまぜます。お好みで塩コショウを振り掛ければできあがり!スープとして朝の1杯にぴったり♪臭みも無く美味しくいただけます。

<栄養たっぷり★青汁きなこヨーグルト>
材料:ヨーグルト適量、きなこ小さじ1、青汁小さじ1、砂糖(黒蜜)適量
器にヨーグルトを入れ、きなこ・青汁コラーゲン・砂糖(黒蜜やハチミツでもok♪)を入れて混ぜればできあがり!緑茶きなこのような味で食べやすい!朝食やおやつにどうぞ。
<アールグレイ紅茶コラーゲンティー>
■生産国:日本
■原材料内容:アールグレイ・マリンコラーゲン・カルシウム・甜菜糖
■アールグレイ紅茶コラーゲンティーについて・・・・

体の構造を作るタンパク質には、細胞と細胞をつなぐ接着剤の役割をするコラーゲンタンパク質と細胞の中に留まって細胞を元気にする非コラーゲンタンパク質の2種類があります。元気で若々しい毎日をおくるにはタンパク質が充分に補給され、古いタンパク質が分解され体内のタンパク質が次々と新しいタンパク質に入れ替わることが大事です。(新陳代謝と呼ぶ)私達の体を構成するタンパク質のうち、約1/3をコラーゲンが占めているといわれます。コラーゲンは、髪の毛、皮膚、骨、爪、血管、内臓などほぼ全身の細胞と細胞をつなぎ止め、支えている体の土台になる物質で、生きている細胞を活性化するための必要なタンパク質です。加齢と共にコラーゲンも老化をします。また新しいコラーゲンを作ろうとする作用も衰え始めます。コラーゲンは不足すると様々な障害を引き起こす原因を作ります。そのため、コラーゲンは積極的に摂取する栄養なのです。
そしてブレンドされているアールグレイの紅茶の詳細:

■原産国:インド・ハンガリー・エジプト

■ブレンド内容: ニルギリ・マリーゴールド・マローブルー・ベルガモット香料

■ブレンド商品:アールグレイ紅茶クッキー、アールグレイコラーゲンTea

■アールグレイの紅茶について・・・・ イギリス王室の外務大臣であったグレイ伯は、中国の古い処方を応用し、お茶にベルガモットという柑橘類の果実の香りを付けるという事を思いつきました。この時からアールグレイは、英国の代表的なクラッシックティーのひとつになっています。一般的にアールグレイは中国茶をベースにしたブレンド紅茶にベルガモットを着香したものです。弊社では取れたての紅茶をインドから直輸入し、品質の良いうちに自社ハーブ工房で香りつけ、加工をしているので、美味しさが詰め込まれているニルギリベース。そこにフローラルハーブをブレンドしました。安静効果・痴呆症にもいいといわれるベルガモットを着香で豊かな香りがとても贅沢な時間を演出してくれます。一般的にも有名で人気の紅茶です。

♪普通の紅茶では少し物足りないという方に。コラーゲンとカルシウムが入って機能性を高めたドリンクにしました。TEAタイムを楽しみながら美容にも健康にも気を使っている方にもおすすめ。ホットはお湯に溶かして・アイスは水でシェイクし溶かした上で氷をのせて飲んでください。

※コラーゲンは多めにとっても副作用の心配はありません。
よほど大量に摂取した場合、ごくまれに、かゆみ、しびれなどの症状がでます。

アールグレイ紅茶・コラーゲンの効能

1)酸化防止効果…紅茶は発酵茶に分類されるため、抗酸化作用がないと思われがちだが、紅茶のテラフラビンという物質は緑茶カテキンと同等以上の活性酸素を押さえる働きがある。

2)ダイエット効果…烏龍茶には脂肪分解作用が言われているが、紅茶カテキンには死亡吸収抑制作用があるとされていて、コレによりダイエット効果が期待できる。しかし、ミルクや砂糖を大量に入れてしまったり、ケーキと一緒に飲むなどすると効果は得られない。

3)ストレス解消と疲れ回復…紅茶にはカフェインが含まれている。カフェインには疲れ回復やストレス発散、強心作用、利尿効果があるが、カフェインだけでとるよりも、紅茶でとるほうがよい。

4)アロマテラピー効果…紅茶の香りはα波をだしリラックス効果があるとともに、色々な花や他の茶葉とブレンドすることによりアロマ効果がさらに増える。

そこに安静効果・痴呆症にも良いといわれるベルガモットを着香。

コラーゲン・・・紫外線やストレス、栄養バランスの乱れの要因が重なると、コラーゲンの劣化スピードは加速してしまいます。40歳を過ぎた辺りから急激にコラーゲンが減少するので、シワやシミ、たるみの出やすい肌になってしまいます。特に肌の中は約70%がコラーゲンでできています。このコラーゲンが劣化すると、即肌の老化に繋がってしまうのです。また体の組織にもその影響は出てきます。そのため、コラーゲンは意識的に摂取していく必要があります。コラーゲン配合の化粧品は表皮の角質層に潤いを与える一時的な効果はありますが、真皮まで到達させるためには飲用するのが効果的です。

★体の調子を整え、中からきれいになれる青汁コラーゲンティー♪

■コラーゲン豆知識・・

コラーゲンはそのままでは水に溶けませんが、長時間水と加熱すると、ある温度で水に溶ける構造に変わり、液中に抽出されます。これをゼラチンといいます。形は違いますが、同様のことは煮こごりやすじ肉の煮込み、豚骨スープなど、日常の調理でも実践されています。したがってコラーゲンを多く含む食品を食べる ことと、ゼラチンを何らかの形で摂ることは、同じ意味なんです。

<飲み方>
スプーン1杯に200ccのお湯(水)でよくかき混ぜ、シェーカーもしくは泡立て器でよくかき混ぜてお飲み下さい。ホットでもアイスでも美味しくいただけます。ミルクでまぜてもOK♪:::飲みなれた紅茶もこんなコラーゲンの入った機能的なお茶は嬉しい♪暑い日中はアイスティーで。ミルクティーにし、その上に生クリーム・ナッツをトッピングすればちょっと贅沢気分を味わえるかも。カルダモンの粉末を入れればお手軽チャイに:::

<簡単!コラーゲンゼリー>

上の手順で溶いたあと、容器にいれ冷蔵庫で冷やすと、簡単ゼリーの出来上がり!

<アールグレイ紅茶コラーゲンのクリーム>
材料:マーガリン大さじ3、アールグレイ紅茶コラーゲン大さじ3、三温糖大さじ2、塩一つまみ
材料全部をよく混ぜ合わせればできあがり!パンに塗ったりスコーンに塗ったりお手軽クリームが出来ます。
お菓子作りにも役立ちます♪トッピングにも最適。飲むだけじゃなく、マイレシピを作ってみてください
●マサライ茶コラーゲンTEA
■生産国:日本
■原材料内容:脱脂粉乳・甜菜糖・アッサム・シナモン・マリンコラーゲン・ジンジャー・オールスパイス・カルダモン・カルシウム
■マサラチャイコラーゲンティーについて・・・・

体の構造を作るタンパク質には、細胞と細胞をつなぐ接着剤の役割をするコラーゲンタンパク質と細胞の中に留まって細胞を元気にする非コラーゲンタンパク質の2種類があります。元気で若々しい毎日をおくるにはタンパク質が充分に補給され、古いタンパク質が分解され体内のタンパク質が次々と新しいタンパク質に入れ替わることが大事です。(新陳代謝と呼ぶ)私達の体を構成するタンパク質のうち、約1/3をコラーゲンが占めているといわれます。コラーゲンは、髪の毛、皮膚、骨、爪、血管、内臓などほぼ全身の細胞と細胞をつなぎ止め、支えている体の土台になる物質で、生きている細胞を活性化するための必要なタンパク質です。加齢と共にコラーゲンも老化をします。また新しいコラーゲンを作ろうとする作用も衰え始めます。コラーゲンは不足すると様々な障害を引き起こす原因を作ります。そのため、コラーゲンは積極的に摂取する栄養なのです。

そしてブレンドしているマサラチャイ。

食欲増進や消化促進、発汗作用など、さまざまな効果があるスパイス。インドでは古くから“アーユルベーダ”を基本とする医食同源の考えが根付き、その中でスパイスは重要な役割を担ってきました。そんなインドにおいて、スパイスと紅茶は切っても切れない間柄。インドで紅茶といえば「マサラチャイ」が一般的なんです。マサラチャイとはスパイスミルクティーのこと。「マサラ」がスパイス、「チャイ」が煮出したミルクティーを意味しています。マサラチャイは体にいいだけでなく、紅茶とスパイスと牛乳が織り成す香り高くまろやかな風味も人気の秘密です。

♪飲んでも美味しく飽きのこない香りも豊かなマサラチャイ。コラーゲンとカルシウムをプラスして機能性を高めたドリンクになりました。TEAタイムを楽しみながら美容にも健康にも気を使っている方にもおすすめ。ホットはお湯に溶かして・アイスは水でシェイクし溶かした上で氷をのせて飲んでください。

※コラーゲンは多めにとっても副作用の心配はありません。
 よほど大量に摂取した場合、ごくまれに、かゆみ、しびれなどの症状がでます。

マサラチャイ・コラーゲンの効能
マサラチャイ・・・紅茶によく合うスパイスは、シナモン・クローブ・カルダモン・ナツメグ・ブラックペッパー・ジンジャーなど。その中でブレンドしているシナモン・ジンジャーは体を温め、消化がいいので食後にぴったり。また、カルダモンは、和名では小荳蒄(しょうずく)または、小豆蒄と書きます。あまり親しみのない香辛料ではありますが、カルダモンは香辛料としてではなく、生薬、漢方としても日本はもちろん、インドなどの他にもスウェーデンなどの北欧でも頻繁に使われているメジャーな香辛料です。効能としては、体の脂肪を取り、食品の消化を助け、口臭も取り去ってくれます。そしてオールスパイス。これは日本の名称で言うと、百味こしょう。ですが、数多くのスパイスを混ぜ合わせて人間が作り出した香辛料ではありません。オールスパイスは、あくまで自然界に存在する香辛料です。香りによる精神的なリラックス効果や、リフレッシュ効果が期待できます。また、吐き気や悪寒、消化不良にもオールスパイスは効果があり、さらに防腐、抗菌作用もあります。

コラーゲン・・・紫外線やストレス、栄養バランスの乱れの要因が重なると、コラーゲンの劣化スピードは加速してしまいます。40歳を過ぎた辺りから急激にコラーゲンが減少するので、シワやシミ、たるみの出やすい肌になってしまいます。特に肌の中は約70%がコラーゲンでできています。このコラーゲンが劣化すると、即肌の老化に繋がってしまうのです。また体の組織にもその影響は出てきます。そのため、コラーゲンは意識的に摂取していく必要があります。コラーゲン配合の化粧品は表皮の角質層に潤いを与える一時的な効果はありますが、真皮まで到達させるためには飲用するのが効果的です。

★冬も体の中から潤いましょう。コラーゲンの臭みはほぼ感じません!香り高いマサラチャイをお楽しみ下さい。

■コラーゲン豆知識・・
コラーゲンはそのままでは水に溶けませんが、長時間水と加熱すると、ある温度で水に溶ける構造に変わり、液中に抽出されます。これをゼラチンといいます。形は違いますが、同様のことは煮こごりやすじ肉の煮込み、豚骨スープなど、日常の調理でも実践されています。したがってコラーゲンを多く含む食品を食べる ことと、ゼラチンを何らかの形で摂ることは同じ意味です。

■マサラチャイコラーゲンティーで・・

<飲み方>

スプーン3杯に200ccのお湯(水)でよくかき混ぜ、シェーカーもしくは泡立て器でよくかき混ぜてお飲み下さい。ホットでもアイスでも美味しくいただけます。ミルクでまぜてもOK♪:::ミルクや豆乳を混ぜ、その上に生クリーム・ナッツをトッピングすればちょっと贅沢気分を味わえるかも。体も心も温まるコラーゲンティー:::

<簡単!コラーゲンゼリー>
上の手順で溶いたあと、容器にいれ冷蔵庫で冷やすと、簡単ゼリーの出来上がり!

<簡単マサラチャイケーキ>
材料:マサラチャイコラーゲンティー大さじ2、ホットケーキミックス100g、マーガリン70g、砂糖50g、卵1ヶ、レモン1/2個

1. オーブンを170℃に余熱しておきます。
2. ボウルにマーガリンと砂糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまでよくまぜます。
3. 卵、搾ったレモンの順に2に加えよく混ぜます。
4. 3にホットケーキミックスを加えゴムベラで粉っぽさがなくなるまでさっくり混ぜます。
5. 4を型に流し、170℃のオーブンで40分焼けば出来上がり!
大人味のケーキが出来上がります♪
お菓子作りにも役立ちます♪トッピングにも最適。飲むだけじゃなく、マイレシピを作ってみてください!